宮司からのご挨拶

宮司からのご挨拶 · 2022/11/28
もうすぐ11月も終わろうかというのに日中は暖かい日が続いていますが、やっぱり朝晩はかなり寒く感じる日もあり、体調管理に苦労します。 もう数日後には残すところあと一月となりますが、本当に一年が過ぎるのが早く感じる年齢になった気がします。 ということで、12月の御朱印が出来上がりましたのでご紹介いたします。 ①雪だるまの御朱印(見開き)...
宮司からのご挨拶 · 2022/08/24
残暑お見舞い申し上げます。 朝晩は少し過ごしやすくなって参りましたが、まだまだ日中は暑い日が続きますね。 9月になればもう少し涼しくなってくれると信じて、残りの夏を乗り切りたいと思います。 ということで、私には珍しく早くも9月の御朱印を作成できましたので、ご紹介させていただきます。...
宮司からのご挨拶 · 2022/08/05
8月に入り連日暑い日が続きます。 また、各所に記録的短時間豪雨があり甚大な被害をもたらしているようです。 被害に遇われた方にはお見舞い申し上げます。 一日でも早く平穏な日常に戻れますよう御祈念いたします。 すっかりバタバタとしており、更新がおろそかになってしまいましたが、今月の御朱印の紹介をいたします。...
宮司からのご挨拶 · 2022/06/27
6月30日から始まる当社の「夏詣」に合わせて7月の御朱印を早めに作成いたしました。 ➀七夕御朱印 今年の夏詣の御朱印になります。見開きの御朱印で、一応彦星と織姫を卵形で表現しました。 ②白の勾玉御朱印「栄」 勾玉御朱印シリーズも最後の白色となりました。白色と言ってますが、ハンコの色は灰色ですけど・・・...
宮司からのご挨拶 · 2022/06/27
京都では毎年、梅雨が明けるのは祇園祭の頃ですが、今年は早くも梅雨が明けそうな気配です。今年は雨が少なく、いわゆる空梅雨ということでしょうか。 そして、当社では2年目の「夏詣」を迎えます。 期間は昨年と同様に6月30日~8月31日までとなります。 夏詣に合わせてうちわを作成し、先週から御朱印を受けられた方にお渡ししております。...
宮司からのご挨拶 · 2022/05/30
こんばんは 気温の高い日が続きますが、まもなくジメジメした梅雨の到来です。 6月の見開き御朱印は、雨の日に紫陽花の咲く小径を散歩する親子をモチーフにいたしました。御朱印のタイトルはキョン×2の名曲からいただきました。...
宮司からのご挨拶 · 2022/03/29
令和3年3月に最後の本殿修復工事を終えて、約2年半におよんだ玉田神社境内整備事業「令和の大改修」が完了しました。 境内整備事業にあたっては、実行委員会を立ち上げて委員の方々には、工事の進捗や寄付金の募集などに御尽力を賜りました。...
宮司からのご挨拶 · 2022/01/04
新年あけましておめでとうございます。 皆様方におかれましては、ご家族共々清々しい新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。 令和4年の元旦から早くも4日たちましたが、年越しの寒波が嘘のように2日以降穏やかな天候の中、昨年よりも多くの初詣の参拝者様をお迎えいたしております。...
宮司からのご挨拶 · 2021/10/01
10月は玉田神社をはじめ、久御山町内の兼務神社の例大祭の月になります。 今月の御朱印は一年に一度の重要なお祭りにふさわしく金色の紙と銀色の神を使用して御朱印を作成しました。 また、初めて見開きの御朱印にも挑戦しました。...
宮司からのご挨拶 · 2021/08/31
 東京の浅草神社の提唱でスタートした「夏詣」が7年目を迎え、当社はその「夏詣」に初めて参画いたしました。 6月30日の夏越の大祓から8月31日までの2ヶ月間を「夏詣」期間とし、期間中は土日祝日の夜間ライトアップや地元の御牧小学校6年生児童に絵付けしてもらった風鈴を参道に吊すなど、様々な取り組みを行いました。...

さらに表示する