玉田神社社殿改修及び境内整備事業

~令和の大改修~

境内整備事業への御奉賛のお願い

この度の当社境内整備事業にあたり、氏子の方々から多額の奉賛金を頂戴して進めておりますが、昨今の建築費等の高騰から必ずしも十分な募財に及ばず、甚だ厚かましいお願いでございますが、地域にお住まいの氏子以外の方々や、日頃から玉田神社を御崇敬頂いております多くの方々、また法人・企業の方々にも御奉賛を賜りまして、将来に誇れる素晴らしい事業となるよう努めますので、何卒御協力をよろしくお願いいたします。

 

なお、奉賛金募集の詳細は以下の通りです。


※ 御崇敬いただいております方々へ(個人様) 

 

  奉賛金の口数、金額について

 

口 数

金 額

備       考

1 口

5,000円

本殿銅板葺材に奉納名記載します

2口以上

10,000円以上

同上、及び特別寄進者銘板奉納名記載

  


※ 法人・企業の方々へ

  

  奉賛金の口数、金額について

 

口 数

金 額

備       考

1 口

50,000円

特別寄進者銘板に法人名記載

2口以上

100,000円以上

同上、及び本殿銅板葺材に奉納名記載

6口以上

300,000円以上

同上、及び玉垣(小)に法人名記載

10口以上

500,000円以上

同上、及び玉垣(大)に法人名記載

      ※ 玉垣(小)・・・・・高さ(約 88cm)×14cm角の石柱の側面(正面)に法人名を刻彫 

              玉垣(大)・・・・・高さ(約112cm)×15cm角の石柱の側面(正面)に法人名を刻彫


御奉賛いただける方、詳しく内容をお知りになりたい方は、下のお問い合わせ先(リンクボタン)からメールか電話をいただければ、追ってこちらからご連絡させて頂きます。


境内整備事業起工奉告並びに工事安全祈願祭

平成31年4月20日 午前10時から

神社役員(総代・奉賛会・宮世話)及び境内整備事業実行委員会メンバー並びに工事関係者の出席を賜り、約1年半に渡る改修工事の起工を神前に御奉告すると共に工事の安全を御祈願する祭典を斎行いたしました。

 

改修工事の進捗状況は、随時ブログ(境内整備事業)でお知らせいたします。